カテゴリ: 食洗機

数ヶ月前から使われていたらしい。

内容物は書かれているようで、書かれてはいないから不安。

食洗機の洗剤は、食器がキレイになりすぎると思う。

洗剤は使わないでと、お願いしました。




このエントリーをはてなブックマークに追加

いま、腹痛は小康状態になっています。

春は痛みがあり入院直前までいったり、
夏は暑さにやられたり、と、いろいろありました。

この安定の原因かどうかは分かりませんが、1が月前から食洗機で「洗剤」を使うのを止めました。

実は以前から気にはなっていました。検索しても情報は見つからなかったため気にしすぎと判断していたのですが、思い切って止めています。

油汚れの強い場合は洗剤を使って手で洗い、そうでない場合は水だけで手洗いして食洗機のお湯で洗っています。

食洗機で洗剤を使って洗ってたときは、出来上がりの食器がつやつやしていて綺麗すぎる妖しい光を放っていました。



また、キャラメルラテを飲むのを止めました。キャラメルラテは、体調には良くなかったようです。


こうしてひとつひとつを諦めては、寂しさと、病気について学べたワクワクを、半分ずつ感じています。

また、以前は同じ闘病中の方のブログを欠かさず読んでましたが、いまはいい感じて、力が抜けています。

なんでもかんでも詰め込んでいた時期から、すこしずつ離れられるようになり、日常が近づいてきているような印象があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

口に入れるものに注意を払うようになってから「洗剤」の害について、なんどか考える機会がありました。


一滴で油汚れを弾く洗剤のテレビCMに恐怖を感じることもありました。



油をよく扱う家庭には必要でも、

私のように油ものを控えている家庭には不要ではないかと考え、

油汚れを落とす力は弱いけど、

より安全な商品を使っています。



この商品は界面活性剤が9%。

それまで、使っていた商品は界面活性剤が31%。

もっと安全な商品はあるかもしれません。

安全な商品の定義は、界面活性剤だけを見ています。化学的にこれでいいのかは知識不足ですので、ご注意ください。


食洗機の「洗剤」の使用をやめたいと思ったのは、食洗機で洗うとピカピカになりすぎることに、過敏に感じたからつぁす。


コップやお皿に化学物質でコーティングしているかのようにキレイすぎるのです。

あまりにキレイすぎて。

汚れが落ちているのは良いことなのに、不安を感じてしまいます。

食洗機と炎症性腸疾患について、これまでになんども、ネットで検索してもあまりヒットしませんでした。

また、洗剤が原因の一つなら、すぐに分かってもよさそうなものです。


これまでに疑念を抱いて調べても、参考になる情報はなく、そのままにしていました。



でも、どうしても気になるので、

試しに、食洗機で「洗剤」を使うのをやめてみることにしました。

高温のお湯で洗い、それでも落ちない汚れは手洗いで落とすことにします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ