ブログのタイトルを変更します。


2015年1月から利用していた「炎症性腸疾患を腸内細菌(ビフィズス菌と酪酸菌)で完治させるよ!」から「炎症性腸疾患を腸内酪酸の濃度を高めて完治させるよ!」 にしました。

腸内細菌を育てる理由は、腸内で産生される酪酸の濃度を高めることと、強く思うようになりました。

腸内細菌が酪酸を産生することから、これまでの「腸内細菌を育ること」と「腸内酪酸の濃度を高めること」は、同じ意味を持っているのですが、

最近あたらしくはじめたことの意味を持たせるために、タイトルを変更します。