2014年02月

CRPが2.8 / WBC(白血球数)が7500 と、ここ数週間の値に落ち着き、山を超えました。

先週の木曜日



今日(病院が異なるので、木曜日のデータは掲載なし)
画像1


さらに、WBC(白血球数)を下げるために必要なことを確認するため、昨年末のデータを見直し。

画像1


当時と比べると、生薬を飲む量がまだ少ないし、大豆レシチンも止まってる。

さあ、前に進もう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

木曜日の血液検査で、白血球数(WBC)の数値が上がってしまって、心配しています。

そして、なぜか、去年4月に経験した首痛。去年6月ごろ経験した頭痛をそれぞれ経験しました。

なぜかは分かりませんが、もしかしたら、関連があるかもしれません。

金曜日、土曜日、日曜日に行った対策は、雑菌を体に入れないということ。

白血球数(WBC)は、体のなかに取り込まれた病原体を倒すために、数値が上がっていると考え、
これ以上の数値にならぬよう、雑菌を体にいれないようにしました。

・具体的には、作り置きの生薬を飲むときには、再沸騰する。
・炊いたご飯を数日後に食べるときには、圧力釜で蒸す。
・体温コントロールのためコカコーラを飲む。(不思議と、コーラを飲むと体温が上がるためか、痛みが制限されます。)

土曜日は、太陽の日差しに誘われて、市川駅から柴又駅まで80分程度ウォーキングしましたが、
これはやってはいけませんでした。首痛がひどくなってしまった。

土曜日の夜に、毛布が安くなっていたので買いました。
これを布団の上に書けて寝ると、いつも以上にぐっすり寝られました。
(これまで、寒かったかも知れません)

日曜日は、ほとんど寝ていました。

これで、体力的に、体調的に改善できました。

ワーファリンも、0.5錠、1.0錠、1.5錠、2錠(今)と増やすことができましたし、
このまま、プロトロンビン時間の数値が適正になることを期待です。

ただ、残念なことに、ワーファリンを飲み始めると、顔に吹き出物ができはじめました。
関連はわかりませんが、メモしておきます。

1月末に再び、腹痛になってから、また、この本を読み始めました。




なんど読んでも面白い。気が楽になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CRPの推移(炎症の強さを示す数値)
CRP_20140219


WBC(白血球の量を示す数値)
白血球数_20140221


WBCとCRPは次の関係性をもつ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

========================================
追記 2017/03/23
現在は、歯周病対策として砂糖の多いコーラは飲んでいません。
歯周病菌対策として取り組んでいる6つのこと

また、僕はペットボトルの緑茶を飲み続けていると胃痛になります。緑茶は控えて、ジャスミン茶やアサヒの十六茶などを飲んでいます。
========================================





胃痛と腸通に悩んでいました。
胃痛は、ご飯が食べられないレベルで、本当にまいりました。

なんとなく、手にしたコカコーラを飲んだら、胃痛が緩和してくれるようになり、またコーラの糖分で体が温まるようになって、胃痛を脱しました。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

はー。やっとうどんをたべて落ち着きました。

ここ数日間、体調的に辛い目にあっています。

1月27日に酸化還元電位の水をごくごく飲んでから?
なんだか、体調が悪くなったような感じがして、

1月30日のワーファリンで、ズドン。

そこから、もう一気に昔に戻りました。がーんがーんがーん。

冷静に分析すると「胃が荒れている」

今回の症状は、ここがすべての出発点です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ